無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2014年2月28日 (金)

こんなアニメは苦手です

別にひねくれてはいないと思います。

恋愛を主題にしたアニメや映画が嫌いでたまらない!
みたいな偏った考え方をしている訳ではありません。


世の中は男と女しかいないんですから、恋もするし失恋もする。


むしろどのアニメでもドラマでも多少の恋愛シーンはあって当たり前
だと思ってます。


しかしどうも苦手なアニメはあります。

Ir002
                     『花咲くいろは』(2011年 P.A.WORKS)


Tu001
                  『true tears』(2008年 P.A.WORKS  原作;La'cryma)


Na001
           『凪のあすから』(2013年 P.A.WORKS 原作;Project-118)



『花咲くいろは』は女子高生が旅館の仲居になるため、祖母の経営する
旅館にやってくる所から始まります。

昼の帯ドラマで似たような話があった気がしますが、厳しいが筋の通ってる
祖母に怒られながらも成長していく姿は確かに感動的です。

しかし余計な恋愛話は要りません。

ダラダラとした感情シーンをいいところで挿入されても、萎えるばかりです。


『true tears』は主人公の煮え切らなさにイライラしました。

まぁそれも狙いなんでしょうけど、誰のことも好きで、誰のことも心配で
自分の気持ちははっきりしないって・・

見始めた以上は最後まで観るのがねんざさんのルールですから
結局Final迄観ましたが、半ナマの焼き魚食べてるような気分でした。


『凪のあすから』は評判が良さそうなので観てみましたが、主人公の
テンションが高すぎて胸焼けします。


でもどの作品も絵は綺麗だし、音楽もいいし、観て損はありません。





« | トップページ | »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

内容、ここまで言っておきながら(笑)

絵、音楽は良いけど、ってヤツじゃんか~(笑)

別にダメなアニメじゃないんだけどね。

内容はそれぞれ面白いと思うんだけど
恋愛がメインになってるとどうもね~

恋する青少年たちは心を動かされるのかな?

う~ん

その内容が自分に似通っているなら
感情移入するし「そうそう、そうなんだよ~」って
頷きながら観れるのかもね~

そういう年齢でもないしなぁ。。。って思いながら
観ていたんじゃないの?(笑)

確かに似たようなシチュエーションでも経験してれば
感情移入できるんだろうけどあいにく・・・


アニメにありがちなグループ交際みたいなのは
完璧になかったし、周りは男ばっかだったもんなぁ~

携帯電話もなかったし・・

ねんざさん、男子高だったん?
そりゃ~残念だったね。
でもね、共学だってそんなうまくはいかないよ~。

そうだよね、携帯なんてなかったんだよね。
今は待ち合わせも事前にしっかりしておかなくても
携帯でいくらでも何とかなっちゃうご時世だもんね。

便利になったのかどうなのか・・・

携帯があると確かに便利だけど連絡の
やり取りが無機質だよね。


特にメールだと形式どうりで冷たい感じがするし。

手紙出すにも飛脚に頼んでた時代が案外良かったり
するのかもね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1654783/55170107

この記事へのトラックバック一覧です: こんなアニメは苦手です:

« | トップページ | »