無料ブログはココログ

« イカ大根作りました | トップページ | ARIA »

2013年12月 6日 (金)

蟲師を観ました

寒くなってきましたね。

朝は霜が降りて車の窓は真っ白です。

今年も残るところ20日あまりとなりましたが、今年は大きな病気をして
療養中のせいか実感があまりないですね。

1日おきの通院と空いた時間を使って手話を習ったり、介護職の友人の
紹介でボランティアなどをやったりしながら日々過ごしてます。

夜はまったりとアニメ三昧です。

かなり観た作品が溜まったので少しずつ放出します。


Mu001                                『蟲師』(2005年 フジテレビ  原作;漆原友気)

ケーブルTV見てたら特集でやってたので観てみました。

主人公の名前は「ギンコ」。蟲師である。

Mu002

白髪緑眼でいつも蟲除けのタバコを吸っている。
自分自身がを引き寄せる体質のため、1箇所に留まることなく
常に旅をしている。

とは妖怪・精霊の類で普通の人には見えない。

その姿は多種にわたり人の体に巣食うもの。雨や風のように自然現象
を起こすもの。沼や海に棲むものといたるところに存在する。

人に対して怪異を起こすを研究・対処するのが蟲師である。



時代背景が幕末か明治の初期なのだろうけど、主人公以外は
誰もが和服を着ていて、訪れる村も古い民家で描かれている。


そのせいかこのアニメはとても幻想的です。
作画自体もどこか懐かしいような優しい雰囲気があります。


蟲に魅入られた人は様々な怪異に襲われ中には命を落とす人も
います。



物悲しくて虚しい話が多いですが、とても素敵なアニメです。


Mu003

夜はかなり冷え込みます。
忘年会など出かける機会が多いですが、防寒には心がけましょう。





« イカ大根作りました | トップページ | ARIA »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

私も観ましたよ。
哀愁漂う、独特な世界観を持った作品ですよね。
ハマり込むと、観終わった後も
しばらくあの雰囲気から抜け出せなくて困りましたよcoldsweats01
でも、とてもいいお話ばかりですconfident

mitsumiyaさんへ

第一話から引き込まれましたね。
派手に現れて人を襲う妖怪アニメと違って
人って哀しい生き物だなって感じました。

最後まで秀逸なストーリーに惹かれました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1654783/54167810

この記事へのトラックバック一覧です: 蟲師を観ました:

« イカ大根作りました | トップページ | ARIA »