無料ブログはココログ

« 赤いタコさんウィンナー | トップページ | 遊びに行きました »

2012年4月14日 (土)

豆腐とねんざさん

土曜日です。

いつもの通り予定もなく部屋の片付けでもやる。

004_2
これがねんざさんのPC一式。

テーブルの上に無造作に置いた
PCとモニターとHDD。

この下にプリンタが置いてあり
手前の低いテーブルにはモニター
2とキーボードとマウス、スピーカー。

見えないところには、機材類が・・

知らないうちにテーブルの下には、綿のかたまりがいっぱい。

絡まったコード類の埃を取り除き、綿みたいなのを掃除機で
吸い取りドライシートで仕上げる。

ちなみにモニター(2)に写っているのは 青島あきな ちゃん。

いつもは コロログ広場 が・・  本当です・・

003 これは愛用のウォークマンnote

倖田來未と宇多田ヒカルと安室奈美恵と
木村カエラと少女時代と・・etc.

パフューム と ももクロ と AKB と

       

残酷な天使のテーゼ♬


気がつくとお昼前です。

特別何か食べたいものはないけど、お腹は空いてきた。
冷蔵庫見てみてもたいして入ってない。

梅干がある!

それに夕べ作った豆腐のお味噌汁!

これが揃えば立派なランチが楽しめるんです。

ねんざさんは豆腐も好きですが おねえちゃん じゃなく映画
大好きです。

大好物はホラーなんです。 血みどろスプラッターなんです。

なかには食欲どころか生きる希望さえ失いそうになる
強烈な作品もあります。

その中でも特に胸糞悪くなる最凶の映画を紹介しようと・・


思ったのですが、味噌汁飲んでたらこれを思い出しましたdelicious

Nen003
               『豆富小僧』 (2011年 河原真明監督)

妖怪なのに人を驚かせることができない豆富小僧は、いつも
父親の見越し入道に怒られています。

悲しくなった豆富小僧は、別れたおっかさんを探しに旅に出ます。

Nen005

旅の途中、現代の日本に迷い込んで
しまった豆富小僧。

豆富小僧の声は 深田恭子

お供の達磨は 武田鉄矢 

演じています。



Nen007
200年後の日本に来て、出会った

妖怪が見える少女。

室田アイ(平野綾)とお母さんを

探して冒険が始まります。

Nen009_2






   




現代の日本には妖怪たちが暮らしていける環境がなくなって
同時に人間様の棲むところも減りつつあります。

人間は昔から自然を恐れ、自然を敬ってきました。

技術の発展と共に、人は自然を軽く見始めたんです。

高度な技術と、秀逸したデータ分析力があれば自然など
ハムスター飼うより簡単に操作できると思い上がったんですね。


Nen012
      
        すっかり日が落ちた森の奥で彼らに出会いたいねんざさんです。







Fg006_3  





森の 赤ずきんちゃん です。



ねんざさんはいつでも

  

 狼   になれます。






親が心配してるかもしれません。








« 赤いタコさんウィンナー | トップページ | 遊びに行きました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ねんざん、柚だよ♪最近パソコンの調子が良くなくてつぶやけないからココに来ました。皆に言っといてもらえる?「柚がパソコンの調子悪いからしばらく来れないだって」って。ごめんね、無理に押し付けて。。。あと、一昨日に中学校行こうとしたら自転車でこけて半回転したの。で、その日に帰ってからお母さんに言って「1日様子見よう」って言われたから。。。で、その次の日に病院行ったら「骨がおかしくなってる。」&「ひび入ってるかもしれへん。」って言われたのぉー・・・で、昨日は一日ギブスで今日も固定してある。だからパソコン打ちにくいから怪我&パソコンの調子が良くなってから、またココログに復帰するよ★って言っといて下さい!!長文ごめんね。でも、自分からもまめ、らー、いろんな人のブログに行ってコメントに書こうと思ってるんだ、だから お願いします!!!!!!でわ、、、行ってきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1654783/44885058

この記事へのトラックバック一覧です: 豆腐とねんざさん:

« 赤いタコさんウィンナー | トップページ | 遊びに行きました »