無料ブログはココログ

« ごはん | トップページ | »

2012年3月29日 (木)

ねことねんざさん

稲と猫  違う!  犬と猫。

別に比べることもないけど猫さんが好きです。

小さい頃から家にいたのは猫さんでしたから。
保育園に通う頃はたしか ななちゃん って女の子がいました。

小学校に入ってからは ペル とら はな ゆき と増えてゆき
多い時で7人の猫さんたちと暮らしてました。

うちの親も《来るものは拒まず》の人たちですから(現在もそうです)
迷い込んできた風来坊は我が家の客人として迎えるのです。

当時は去勢手術とかやりませんから当然猫さんファミリーが増えていきます。
しかしいくらなんでも無制限に飼う訳にもいかないので生まれた子猫さまたちを
里子にだします。

そんなある日生まれた子猫さんの中にひときわ小柄で弱々しい女の子がいました。
助からないだろうって家族が話してる時、うちの妹はその子につきっきりでタオル
掛けたり体を撫でたり、指でミルクを与えたりしてるうちに持ち直しました。

母親は ゆきさん なのですがお父さんはわかりません。←蛇足でした(^^ゞ

妹が可愛がってる以上里子に出す訳にもいかなくて結局うちの末娘になりました。
ちなみに名前はゆきの子供だからゆきこになりました。

その後ゆきこさんはすくすくと成長し、愛らしかった子猫さんの時の面影も
遥か銀河の果てまでぶっ飛ばし子豚?!なみの体型で我が家の女王として
君臨してました。

私が家を出て3年目の冬。そんなゆきこさんも天へ召されました。

今でもアルバムには猫さんたちとの思い出は綴られています。

この前実家の母親と話した時、言ってました。

     うちの子はマグロ缶ばっかし食うとよ!!!

現在5人の猫さまがいらっしゃるそうで、その中でも テンちゃん と名づけた
お兄さんが大変な暴れん坊らしくて・・


Img_1384189_50244604_0

『長靴をはいた猫』 (1969年 東映 矢吹公郎監督)
          猫さんが活躍する映画として最初に観たのがこれですね。
          魔王との追いかけっこにドキドキでした。
          これあの宮崎駿も参加してるんですよgood

Am108205

『となりのトトロ』 (1988年 東宝 宮崎駿監督)
          だれでも知ってるトトロですね。
          ネコバスに乗るのは永遠の夢ですhappy02

ところでペット業界って3兆円を超える勢いで成長しているそうですね。
でもその影には保健所で殺処分されている子達がいるんですよ。

やもおえず飼えない事情があるなら仕方がないけど、成長して可愛く
なくなったとか、病気になって汚い、子供が出来たから衛生面?で嫌だ
とか・・

人間が生き物の頂点だ!人間は偉いから何してもいいんだ!

そう思ってらっしゃる人格の優れた立派なみなさんに、本日のお仕置き担当は・・

20120117_akb48_68
プレデター君です(*^m^)

毎日1000頭近くの動物達が殺処分されています。


ペットの命なんか今朝ぶちまけた泡まじりの下痢便以下にしか思ってらっしゃらない皆様
に愛の贈り物heart

プレちゃんに脳天叩き割られて、はらわた撒き散らかして死んじゃってくださいcatface











 

« ごはん | トップページ | »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ねんざさん、catさんがすきなんだねnote
ゆきこさんは、大きいcatさんだったの?
見てeyeみたかったな~shine
ねんざさんのブログpcおもしろいねwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1654783/44678272

この記事へのトラックバック一覧です: ねことねんざさん:

« ごはん | トップページ | »